Today is: Sunday, 3rd September 2017
ログイン

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy.

Subheader: Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat. Ut wisi enim ad minim veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex.

目的をはっきりさせるには、課題を洗い出しが重要

CRMの導入を決めたとしても、一体自分たちのグループや部署内でどのようなことが課題になっているのか。捗らない作業はどの部分なのか。滞っている場面はどこなのか。営業マンが嫌がっている^^プロセスはどこなのか。企業ごとにそれは違っているものですよね。なので、まずはこの課題の洗い出しを皆で行うことが導入よりも大事なんです。

そして課題がはっきりと出せたら、目標を立てましょう。やみくもに、ただCRMを導入してい使ったら売り上げが伸びる、と誤解している管理者も多くいるようですが、当たり前ですがそんなことはありません。いかに目的をはっきりともってそれを目指してCRMを使いこなしてくのか、これが大切なんですね。

目標と言っても数字の目標だけではありません。CRMの活用自体にも目を向け、専門知識を自ら学んだり、関連するシステムの勉強なども行うことも必要です。あるいは専門知識を持つ人材を確保することも、よりスムーズにCRMを使いこなせる近道になるかもしれませんね。

Leave a Reply