Today is: Sunday, 10th March 2019
ログイン

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy.

Subheader: Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat. Ut wisi enim ad minim veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex.

連携は進む

SFAの最新動向というものが、ある記事の中に入っていました。消費者の心理の変化、流行の変化、同業多社など、何からしらのものを販売する企業は今やさまざまな工夫を凝らし、商品やサービスを提供しています。

そして、ライバル会社よりも自社のものを買ってもらうために、SFAなどを活用して新規顧客を獲得しようとしています。そのSFAは、今や既存のグループウェアとの連携はもちろん、地図機能や名刺管理機能などを備え、さらにMAとの連携行って見込み顧客獲得のあとの、顧客の育成までできるようになっているんですね。

SFAを知らない人がこの記事を読んでも、何のことかさっぱりわからないと思いますが^^、こういったツールに敏感なビジネスマンの方なら、次から次に新しく便利になっていくSFAに注目するのではないでしょうか。そして実際に自社でも利用し、その優秀さに驚くはずです。

以前は、SFA自体は素晴らしいかもしれないけど、入力作業が2倍になってしまって・・といったクレームもよく見かけました。しかし、もうこれは昔の話になってるんですね^^

顧客管理機能 |サービス紹介

Leave a Reply